雪の工事

名古屋の周辺でも雪が積もりました。あまりに寒いとコンクリートも硬化不良の原因になるので工事を中止することもありますが、今回は大丈夫とのことで続けています。伊勢湾からの冷たい風は作業を進めていく意思をくじかせるほど冷たいです。工程も予定より早く進んでいるので少し焦らずに進めていくように指導しています。

 

自然素材に関する建築設計のご質問・お悩みがありましたら、お問い合わせください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    点検口扉 視察

    次の記事

    クローン文化財の検討