2F 廊下改修の概要
戸建て木造住宅の改修計画 既存の形を維持しつつも新しいライフスタイルに合わせて間取りを変えています。廊下を単なる通路としてではなくいろいろな機能を付加しています。

外壁 リフォームのイメージ図
外壁のリフォームではデザインというよりも劣化した機能を回復させることで全体の外観よりはディテールに力を入れていく方向になります。

キッチンリフォーム イメージ図
キッチンのリフォームで重要なのは機能的な配置です。どこになりがあるのかを示すには図面よりもパースが必要になります。模型は形を確認しることができますが、細かいものまで再現することができないので、絵を描くことが大切です。

リフォームで重要なのは何を目的にするかということです。たいていは古くなっているものを取り換えるというものですが、イメージを変えたいという要望もあります。玄関の上がり框を変えるのもその一つです。新しくなって気持ちが変わることも大切な要素です。

部屋の一つ一つを検証して新しいデザインを提案していきます。コンセントの位置やエアコンの高さなど平面図では表記できないものをパースで補います。

リビング及び寝室のイメージ図
工事で改修する部分と工事後に取り付ける備品工事は青で表現しています。備品は、クライアントの方で手配してもらいます。

パースを作ることで何が問題なのかひとつの空間として把握することができます。そしてその部屋に続く部屋や外部との関係性を表していきます。ここではバルコニーの高さや大きさが相対的にわかります。

ベランダ増築 模型
リフォームの中で増築する部分は新築以上に気を遣う部分です。今までにない部分を加えることで既存の部分に過剰な負担にならないか見極めるからです。

廊下・トイレ部分の提案模型 
位置を変えることで空間の見え方が変わっていきます。毎日生活するうえでいい方向になっているのか模型を見ながら検討してもらいます。

リフォーム 全体模型
リフォームで間取りを検討して今まで使っていない空間をどのように利用していくのか頭の中だけで考えるのでは限界があるので視覚化することでまとまっていきます。

お問い合わせ

自然素材に関する建築設計のご質問・お悩みがありましたら、お問い合わせください。